Animal Fanclub

レオンベルガーのニーナ、ウエスティのクック、ジャックミックスのサミー、ウルフドッグのレイラ、ゴルラブミックスのツバキ。 5頭の犬達と、3匹の猫達との生活を綴って行きたいと思っています。

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Happy Birthday☆Cook☆

今日(12/22)はCookの10歳のお誕生日です。
2010_1222_02.jpg

そしてレオの命日でもあります。
2004年、ニーナの誕生日(12/14)に胃捻転となり、術後思わしく無く自宅に連れ帰り、8日目に亡くなりました。
2010_1222_05.jpg


クックは、10歳とは思えないぐらい元気です。
お散歩でもサミーと一緒に走り回っていましたし、家の中でもサミー、ツバキと元気にじゃれ合っていました。

2001年3月25日、3ヶ月になって我家にやってきたクックは、まったく臆する事無く家のワンズとすぐ仲良くなり一員に。
産まれた時から沢山の犬達に囲まれ、しっかり教育も受けて我家に。
2010_1222_03.jpg
お母さんと一緒に。
2010_1222_04.jpg
妹と一緒に。

これと言って目立った悪戯も無く、大きなレオやナナ、そしてニーナ達ともじゃれ合っていました。

クックは、ウエスティの毛皮を着た猫のような子で、マイペースで、テリア気質がほとんど出ない子です。
時々スイッチは入りサミーを追い掛けたり、ツバキを追い掛けてはじゃれ合っています。
一番ちっこいクックですが、レイラに対しても毅然とした態度でお兄ちゃんらしく振舞っています。
その為、クックに歯向かう事はしないんです。

ツバキに対しても僕の方が強いんだ!ってマウンティングしてるぐらいです(笑)
ツバキはサミーに対しては自分より格下だと思っていてマウンティングしてますが、クックにはしません。

クックは我家の隊長ですから(笑)
2003年3月に「ポチたま」でもクック隊長がナナ、レオ、ニーナを引き連れて縁石を渡る光景を披露した位ですから。
20030326_01.jpg
20030326_02.jpg
20030326_03.jpg

当時のムービーは、古いパソコンに入れているのですが、取り出せなくなっていて、写真しかありません(-_-;)
何とか復帰させないと。

スポンサーサイト

| クック(ウエスティ) | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニーナの甥っ子「宇多丸君」


ニーナが12歳を迎えた事をムツ王国の石川さんのHPの掲示板にお知らせに行った時に、ニーナのお父さん(レオン君)が居たファンタジーさんから、ウタ君のお父さんの将君とニーナが異母兄弟だと。
と言うことは、ウタ君はニーナの甥っ子だと言うことが。



宇多丸君は、ムツ王国の石川さん家で生まれたレオンです。

Nさんとは、2001年11月にムツ王国に行った時に知り合いました。
http://animalfanclub.web.fc2.com/Diary/Diary_2001/Diary_2001_11.htmそして同じ県内と言うこともあり、Nさんの牧場にも遊びに行かせてもらいました。(2002・7・6)
http://animalfanclub.web.fc2.com/Diary/Diary_2002/2002_7.htm
ゴールデンのレオ君が亡くなって、以前から迎えたい!と思っていたレオンを迎えることに。

そしてニーナのお父さんであるレオン君は、以前三重の方に居たのですが、いろいろな事情があり、ニーナの従兄弟であるバルト君と一緒に北海道に渡り、
レオン君は、ファンタジーさんへ
そしてバルト君は、石川さんの元へ。


ニーナが元気な内に対面させたい!と思い、会いに行ってきました。

初めは旦那様が月曜日お休みと言うことで月曜日に会う予定にしていたのですが、お天気が良くないという予報ったので、急遽日曜日に行って来ました。

≫ Read More

| お出かけ | 20:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Happy Birthday ☆Neena☆

2010_1214_04.jpg
今日はニーナの12歳のお誕生日です。

3年半前に変形性脊髄症が発覚し、後ろ足がもつれる様になってきましたが、自分の足で犬舎まで外に出て用も足しますし、散歩も初めは意気揚々と出かけて帰りはトボトボとなってきました。
でもお出掛けの準備をしていると「私も行く!」とウロウロソワソワ。
「今日はお留守番ね」と言うとしょぼんと。
皆でお出掛けは嬉しいようで、いつもより頑張って歩いています。

去年の春、尻尾に出来たオデキの手術前にレントゲン、心電図、血液検査をしたところ、心臓より大きくなっていた胸腺腫が発見され、1年半を過ぎました。
心臓より大きくなっていたことと年齢的に麻酔事故が怖くて、放射線治療も手術もせず今に至っています。
今年の春にレントゲンを撮ったところ、去年より若干大きくなっていました。
尻尾に出来ているオデキは、何時破裂してもおかしく無いぐらい大きくなっています。
2010_1214_06.jpg

食欲も旺盛で、「一杯食べてもっともっと長生きするんだ!」と。
本当に嬉しい限りです。


超大型犬に入るレオンベルガー。
12歳を超える子は数えるほどしか居ないようです。

家の子達(犬)では長寿です。
(猫のムーにゃんは、14歳半です。)
ゴルのレオは、7歳10ヶ月、ナナは10歳10ヶ月と。
2頭とも胃捻転が原因で、本来の寿命を全うできませんでした。
ニーナも病気を抱えていますが、元気で寿命を全うして欲しいと思います。

そして、レオが胃捻転を発症したのも、6年前(2004年)の今日でした。
レオが居なくなって6年も経つなんて・・・まだ信じられないぐらいです。

レオとナナが皆を見守っていてくれているんでしょうね。
2003_0705_01_20101215231848.jpg


そんなニーナのお誕生日に、いつも着けているチョーカーを作り直しました。
外部からくる否定的な力を払いのけ、持ち主に危険が迫ると真っ二つに割れ、身の危険から守ってくれるとも云われているマラカイトの勾玉が3ヶ月ほど前に折れてしまっていました。
折れたままそのまま使用していたのですが、やはり良くないと思い、新しい勾玉をお守りに組み入れました。
2010_1214_05.jpg


そして大きな犬用マフィンを注文し、ヨーグルトと果物でデコレーション。
と思ったのですが、今日はいろいろと忙しく、作る暇が無かったので、明日旦那様がお休みと言うこともあり、一日遅れのお誕生日を犬達はマフィンケーキ、人間はアップルパイでお祝いをしてあげようと思います。


12/15

寒い朝になりました。

夜中ニーナが起き上がれず、助けを呼ぶ声で目が覚めました。
犬舎に行っては戻りを3回ほど繰り返し、私のところにやって来て、「トイレに行きたい!」と訴えてきたので外に。
シッコをしてウンチングスタイルになるが、なかなか出ず。
何度か場所を変え、力むが、出たのは親指ぐらいのコロコロウ○チ。

結局それから寝れず私は起きていました。

旦那様がお休みだったので、ニーナとオチビさんたちの散歩に行ってきてもらった後に、レイラとツバキはいつものSAのドッグランへ。


2時過ぎに、ブルーベリーマフィンにヨーグルトを塗り、イチゴとキウイをトッピング。
2010_1214_07.jpg
2010_1214_08.jpg

その匂いを嗅ぎつけたニーナ。
2010_1214_09.jpg
早速頂戴と催促。

クック、サミーもやって来ておすそ分け。
2010_1214_10.jpg

私達も一口もらい、ツバキとレイラにもおすそ分け。


今日のニーナはテンションも高く、ツバキとじゃれ合い、マウンティングまでしようとしていました。
でも後ろ足に力が入らずよろけてマウンティングならず(笑)

去年の今頃は余裕でマウンティングしていたのにな。

足腰が弱ってきてるニーナですが、誰もニーナには逆らわず低姿勢で接しています。


何時までも元気でいてね。


| ニーナ(レオンベルガー) | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペットコミュニケーション(ニーナ・クック・サミー)


昨日の午前中からお昼にかけては若干汗ばむ陽気で、スーパーに行ってても上着が要らない位でしたが、今日は朝からとても寒かったです。
そんな朝でしたが、犬達は寒いのに元気元気。
ニーナも調子が良く、モリモリ食べています。

レイラとツバキを連れ上郷SAのドッグランへ。
毎度の事ですが、ラン内に先客があるときはラン外を散策しながら出て行くのを待ってます。
そして今日も先客が居たのでレイラは外。
ツバキは挨拶を交わした後弾けてボールを追いかけて弾けていました。

暫くしたら他の子たちが出て行ったのでレイラをラン内に入れ、ツバキは一旦外へ。

レイラは何時に無く弾けて走り回っていました。
やっぱフリーになるのって嬉しいのだろうね。

ツバキも一緒にラン内に入れるとすかさずレイラが突撃~(笑)

暫く遊んでいると、短いリードをしただけでフリーでラブがやってきた。
一様飼い主の傍についてはいたが、犬の嫌いな人や犬が苦手な犬もいるだろうに。




夕方4時ぐらいからチルティにてペットコミュニケーションがあるので、ちょっとお昼寝。

すると、12時半ぐらいにチルティさんから電話が。
コミュニケーションをしてくれるUさんが、事故渋滞に巻き込まれていて、2時間ほど遅れると言うので、6時ぐらいにきてくださいと言うことでまたもやノンビリ過ごしていました。

5時半にニーナ、クック、サミーを連れチルティさんへ。



≫ Read More

| お知らせ | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。