Animal Fanclub

レオンベルガーのニーナ、ウエスティのクック、ジャックミックスのサミー、ウルフドッグのレイラ、ゴルラブミックスのツバキ。 5頭の犬達と、3匹の猫達との生活を綴って行きたいと思っています。

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東栄チェーンソーアート世界大会2010

随分前になるが、2002年11月3日に初めて行って以来ですので、7年半振りにチェンソーアートを見てきました。

2010_0529_50.jpg


29日土曜日は山道から行こうと言うことで、レイラだけをタント君に乗せ、国道と言う山道をグニャグニャと3時間半掛かり会場へ。
         2010_0529_21.jpg

ちょうどお昼からのクイックカービングが始まる時間。

2010_0529_25.jpg
チェンソーのエンジンをかけ、たちまち木屑が飛び散り「ソーダストシャワー」と呼ばれる、チェンソーアートの見せ場の一つです。

A~Dのブロックに約20人ほどのカーヴァー(チェンソーアート制作者をこう呼ぶ)約70人が2時間を掛けチェンソーで彫刻をして行きます。

2010_0529_28.jpg
カナダからやって来た16歳の最年少のカーヴァー

2010_0529_26.jpg
70人ほどいる中で、唯一の女性カーヴァーです。

製作中
2010_0529_33.jpg 2010_0529_38.jpg
2010_0529_37.jpg

車に作品をくっつけている車が何台かいました。
2010_0529_47.jpg
2010_0529_48.jpg 2010_0529_49.jpg

≫ Read More

スポンサーサイト

| お出かけ | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日の事。

朝から雨が降っていたので散歩抜きにし、いつもよりちょっと早くご飯にしました。
19日から痛み止めをやめていたニーナですが、動きがかなり鈍く、痛みを堪えてる様なので、半分と胃薬を潰して鶏肉、ふやかしたドライの上にふりかけ上げることに。
ですが、ニーナはまったく口をつけず、横になっていました。
暫く置いていたのですが、やはり口をつけず、ミルクを飲んだだけに。

そんなニーナの事が心配で心配で、土曜日(5/22)レイラを連れチルティに行った時に、春のイベントで、ペットコミュニケーションをやっていたのを思い出し、電話で問い合わせてみました。
するとお昼から1時間空いてるとの事。
旦那様と相談した結果お値段も張るし、今回は諦めようと。
ニーナのヒーリングと、レイラのコミュニケーションをやってもらおうと思っていました。

お断りの電話すると、ヒーリングだけなら20分でやれるしお値段も安くなるから!と言う返事が。
そこでニーナのヒーリングをやってもらうことにしました。

ペットコミュニケーション、ヒーリングを行なってくれる方は、植松尚子さんと仰る方です。
2010_0523_01.jpg


チルティに着き、車まで来てもらい、車の中でやってもらいました。

まず全体に見たところ、
(植松さん)頚椎から腰に掛けてと右側からお腹にかけて重い感じがすると。
このとき変形性脊髄症と胸腺腫の事は言っていませんでした。

その後ニーナを横に寝かせ、パワーを送ってもらいました。
送ってもらっている時のニーナはとても気持ち良さそうに目を瞑ってじっとしてました。

パワーを送った後に、ニーナからの思いを受け取ったのか、私に対して、「ありがとう」と。
そしていつも介助してくれて感謝していると。
今まで出来ていた事が出来ずに、歯がゆい思いをしていると言うこと。
迷惑を掛けてごめんねと。

そしてびっくりした事が、以前私に体当たりをして足を痛めさせた事を急に思い出したらしく、その時はごめんなさいと。
これからまた同じように怪我をさせる(負担を掛ける)んじゃないかと心配していると。

ニーナが2歳半の時、キャンプに行ったときの事。
2001年5月27日
ニーナに体当たりされ右足の靭帯を傷めたことがあり、その事を思い出したようです。


ヒーリングが終わった後に、解毒作用なのか、戻すような仕草を
痛み止めの薬の影響で胃が荒れているものとばかり思っていたが、胃ではないらしいと。
頚椎がとても重く、神経がなんらかに圧迫されている感じがすると。
もしかしたら、胸腺腫が食道を圧迫しているのではないだろうか?
そして肝臓も重い感覚がすると。
肝臓の値は以前から少し高めでしたが、許容範囲でそれほど気にしなくてもいいでしょうと言われていまし、先々週血液検査をしたときは、正常範囲内になっていました。


ニーナにつけているパワーストーンの力が弱っているので浄化してくださいと。
石がニーナの悪い部分を吸い取って弱っていると言うことでした。

帰って皆に着けていた石を外し、私達の持っているブレスネットや、サンキャッチャー、そして家全体をセージの煙で浄化しました。


ヒーリンが終わり、お店に入ろうか?とニーナに言うと、
植松さんが、「ニ-ナがどこかに行きたいって言ってます。」と。
映像で思いを告げてきたようで、目の前に池があり、その周りを散策できるようになっている広い公園のような映像だと言う事です。
これを聞いた時に初めに感じたのは黒田ダム湖でした。
しかし、その後、そして人も結構きているような場所。
と言うことで黒田ダム湖で無く、近所にある洲原公園かな?と。
でも最近行って無い場所と言うことだけど・・・
洲原公園は4月の初めにお花見に出かけているしな・・・
ほか池のある公園っていったい何処なんだろ?



20分の予定でしたが、10分近く伸びてしまい、その後店内へ。
お店の奥に行くとすぐ横にになるニーナ。
ちょっと疲れちゃったみたい。

朝ごはんを食べてなかったのもあってクッキーとマフィンを注文し、ちぎって食べさせると美味しそうにむしゃむしゃと。
でも最後の3切れはもういいと拒否された。

次のコミュニケーションまで時間が有ったので、いろいろとお話をしていました。
ニーナの食欲が落ちたので、何かいいものは無いだろうか?とお話していたら、酵素がいいよ。と。
そしていろんな物をいっぺんに上げるのではなく、単品で、一週間かけていろんな栄養素のものを上げる方が、消化吸収に掛かるエネルギーを抑えられると言うお話や、
お腹を壊した子に餌を与えないのではなく、おかゆの様に消化吸収の出来るようなものを与えるといいと言うお話などなど。
そしてニーナの胸腺腫が食道を圧迫してるのか食べ辛くなっているのでは?


家に帰り、夕方のご飯は、ドライはやめて、馬肉に薬を砕いたものとサプリメントを振り掛けてあげると完食しました。


ですが・・・・
今朝(5/24)は鶏肉にちょっと少な目のドライ(半分ほどふやかした)に胃薬を砕いたものとサプリ、そして昨日買ってきた馬肉を中心としたドライフードを砕いたものを振りかけたものは半分しか食べてくれませんでした。
ヤギミルクに痛み止め半分を砕いたものを混ぜましたが、これも嫌々飲んで、最後まで飲んでくれませんでした。
薬は薬で飲ませた方が良いのかな?
今まで餌と混ぜても食べていたのに・・・・いったいどうしちゃったのかな?、



今回、ニーナが下痢や、食欲が落ちた事、朝ごはんをまったく口をつけなかったことで、心配で心配で。
体の痛みや乱れに働きかけエネルギーを調整するヒーリングで少しでも改善できたら!と言う思いで、受けてみました。

受けてよかったと思います。
それまで不安な思いをしていましたが、ニーナの私に対する思いを受け取ることも出来、本当に良かったです。
遠隔でヒーリングも行なってくれると言うことなので、定期的に受けてみようかと思います。


| ニーナ(レオンベルガー) | 15:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒ダムと山野草展



土曜日の朝、レイラとツバキを連れ上郷SAのドッグランに行って来ましたが、高速を使わず下道でSAの外の駐車場に止めドッグランへ。
来月からETC割引が使えなく値上がりとなるので、その予行練習に(笑)
時間は大して変わらず。
2頭ならなんとかなるが、5頭一緒だと難しいな。

と言うことで日曜日も同じようにSAのドッグランに行こうか?と準備をしてたら、ニーナが私も行きたい!とソワソワしだし、急遽場所変更となり、黒田ダムへ行くことに。

お弁当を作る暇も無く途中で購入。
犬達のご飯も持参。


途中、気になる看板があり、帰りに寄ることにし、黒田ダムへ。
2010_0509_01.jpg

広場に着くなり、ツバキは吠えまくり、ニーナ、クックは車から降り、旦那様がレイラを出しリードに繋ごうとしたら逃げられてしまい暫くフリーで走り回っていました。
2010_0509_03.jpg

サミーとツバキもフリーに。
2010_0509_04.jpg 2010_0509_05.jpg

レイラはサミーにアタック、その後ツバキにも。



なにやら皆が地面の何かを食べている様子。
2010_0509_07.jpg 2010_0509_08.jpg

良く見たらウサギのウ○チのようだ。
2010_0509_06.jpg
以前からここの広場にはいたるところにコロコロのウサギの糞が落ちていて、犬達はそれを食べている。
植物繊維の塊だからいいとは思うが、あまり食べ過ぎてお腹を壊すといけないので、リードに繋ぐことに。
2010_0509_09.jpg
2010_0509_16.jpg


2010_0509_14.jpg 2010_0509_15.jpg

ツバキは、緊張してなのか?写真を撮る時耳を後ろに倒す事が多く、あまり可愛く撮れませんでしたが、最近は緊張もほぐれて、可愛く撮れる様になってきています。


その後は犬達にちょっと少な目の朝ごはん。

気候もちょうど良く私は車でお昼寝。
旦那様はレイラの近くに昼寝用のチェアーを持って転寝。

時々車が入ってきてはサミーとツバキが吠え、目が覚めたりしながらのんびりと。
お昼になったので途中で買ってきたお弁当を食べ、「道の駅どんぐりの里・稲武」へ。

道の駅に行く途中、何十台とバイク軍団に遭遇。
2010_0509_19.jpg

良く見ると暴走族だ。
数にして100台以上はいたと思う。

道の駅に着くとそこにも何台か暴走族のバイク軍団がいた。
もう少し時間がずれていたら道の駅は暴走族の集団で埋め尽くされていたかも。


道の駅を後にし、行く途中気になっていたエビネと野草展が開かれているお寺さんへ。
2010_0509_21.jpg

お寺のお庭にも野草が一杯だったが、裏山には沢山のエビネが。
2010_0509_22.jpg

2010_0509_28.jpg 2010_0509_26.jpg
2010_0509_23.jpg
2010_0509_33.jpg 2010_0509_34.jpg
2010_0509_37.jpg 2010_0509_38.jpg 2010_0509_35.jpg 2010_0509_30.jpg 2010_0509_40.jpg


家にも高知の叔父さんに頂いたエビネがあったのですが・・・いつの間にか消えちゃった(-_-;)



| お出かけ | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GW(帰路)

GW後半(帰路)


下呂の飛騨川公園まで行くが、トイレは閉まってるし、電気がなく、犬のトイレだけ済ませ、41号から19号方面に行く途中の「道の駅花街道付知」で仮眠。
2010_0502_01.jpg
2010_0502_02.jpg

道の駅の裏には、付知川があり、河川敷に移動して犬達に朝ごはんをあげ、橋下の日陰に移動し昼までノンビリと。
2010_0502_11.jpg
2010_0502_12.jpg 2010_0502_13.jpg
2010_0502_14.jpg


ここでは、お野菜の苗と、大きなしいたけを購入。
そして、「安兵衛(やすべえ)」古道具、骨董品のお店で、竜の彫り物の10cmの水晶、小さ目のクラスター、ヒスイとルチルのブレスレットを購入。
2010_0502_16.jpg

するとかなりオマケしてくれた上に、いろいろとおまけも頂いちゃいました。
買った商品を入れるバッグや、お香、ウサギの置物などなど。

ちなみにクラスターは水晶球のおまけに。
ヒスイとルチルはかなりお安くなった上にヒスイの勾玉をおまけにしてもらえました。
2010_0510_03.jpg
2010_0510_04.jpg 2010_0510_05.jpg
2010_0510_01.jpg
2010_0510_02.jpg

2010_0510_06.jpg
ルチルのブレスはちょっと小さかったので、後日組み直して4mmの水晶を間に挟みました。
その時今まで使っていたブレスも若干組み直ししました。
2010_0510_07.jpg
2010_0510_08.jpg



その後は19号から下道で、我家に向け出発。
途中の道の駅に寄ろうと前を通ると駐車場が一杯で入れず。
その為ちょっと遠回りして、大きな水車のある「道の駅おばあちゃん市・山岡 」へ。
2010_0502_19.jpg
2010_0502_20.jpg


このころから体調が悪化して、家に帰るまで動くのも嫌で、ズ~ット助手席で。


道中山には桜も咲いているし、新緑も綺麗。
2010_0502_28.jpg





家についてからご飯も食べず、薬を飲んで横になっていました。


翌日の朝、痛みで目が覚めてからと言うもの薬を飲んでも一向に収まらず、救急車で病院に。


| お出かけ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GW前半終了 2010・04・30~05・02

2010・05・01

30日の夜中11時に家を出て、東名豊田から乗り名神小牧で下り、国道41号でひたすら高山方面に。
目指すは、「道の駅なぎさ」。
の予定だったのですが、なんせ出たのが予定より大幅に遅くなり、なぎさよりかなり手前の「ロック・ガーデン ひちそう」で仮眠となった。


朝5時前に、なんとなく臭く目が覚めた。

なんとレイラがケージ内で戻していた。
おまけにツバキだとは思うが、もしかしたらサミーかも?(同じケージ内にいた)が、草と一緒に胃液状の物を戻していた。

犬達をみんな出し、ケージを洗い、ツバキのケージ内に敷いていた物を出し、拭いてビニール袋で包みニーナの敷物の下にとりあえず敷いて置いた。

餌を食べるとまた戻す可能性もあるので朝は抜きにした。
2010_0501_01.jpg 2010_0501_03.jpg
2010_0501_04.jpg


ひちそうを出て次はようやく高山市内の「飛騨街道 なぎさ」に8時前に到着。




9時ぐらいに臥龍公園内にある「臥龍桜」を見に行ってきました。

幹枝の形が龍の臥した姿に似ていることから名付けられた国指定天然記念物「臥龍桜」。
幾度の枯死状態からも人々の桜を想う心により、たくましく復活した樹齢1100年の大樹です。
2010_0501_12.jpg

初めは駅のほうに止めたのですが、線路を渡った場所にあるので向こう側の駐車場に移動。
でも500mも手前にあり、そこから歩いて公園に行くことに。
駅に止めて、駅の構内から歩道橋を渡った方が良かったと後で思いましたけどね。
2010_0501_14.jpg
2010_0501_15.jpg
                     駅から撮った臥龍桜です

臥龍桜公園内に犬も一緒に入って良いと言うことだったので記念写真を何十枚か撮って(笑)駐車場に戻ると10時ぐらいに。
2010_0501_18.jpg
2010_0501_19.jpg
2010_0501_20.jpg

≫ Read More

| お出かけ | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。